ついに台湾に移住☆が、居留ビザの関係で空港でトラブル発生!その内容とは?

      2017/04/19

ついに台湾に引っ越してきました!日台夫婦のシホです☆ついについにやってきました。あんなに引っ越したかったのにいざ引っ越すとなると涙涙で大変でした(笑)空港まで大好きな姪を含め家族が見送りにきてくれたため涙が止まりませんでした。

が!そんな私の涙を一瞬枯らすトラブルが起きました。今後台湾へ移住される方が同じトラブルに巻き込まれないようにシェアしていきたいと思います☆

日本の空港で問題勃発!帰りの航空券が必要?!

基本台湾に行くときはLCCを利用している私。今回も例に漏れずLCCを利用することとしました。13時すぎの飛行機だったので余裕を見て10時すぎには空港に到着すると・・・たくさんの人が!ほとんどが台湾人でした。特に台湾のホリデーではなかったようですが、多くの人が来ていて、「リッチだな~」なんて思いながら並んでいると・・・横から人がカットイン!(笑)台湾人でもこういうことする人いるのか・・・とちょっとびっくりしながらも、文句を言える性格ではないのでそのまま順番をお譲りして(笑)、待つこと20分程度。私たちの番がやっとやってきました☆

スポンサーリンク

いそいそとチェックインをしているとお決まりのセリフが!いつ日本へお戻りですか?」と。基本ノービザで台湾に滞在できるのは90日。その場合だと、必ず帰りの航空券の購入が必要です。が!今回の私は居留ビザでの入国☆だから帰りの航空券要らないよね?だっていつ帰るかなんてわからないもん!居留カードの審査があるしね!

居留カード申請してきました☆手続きの一部始終を公開!と訂正事項。
ということでこの旨を説明したところ、何やら雲行きが怪しい・・・。3分ほど航空会社の方たちが二人で話合い、出てきた言葉は

 

「今回の場合でも帰りのチケット(というか台湾から出るチケット。日本じゃなくてもOK)が必要です。捨てチケットでも結構ですので、今から予約して下さい。そして列に再度お並びください」

 

とのこと!え!!ウソでしょ!?納得がいかない・・・!!!だけど「本当にいるんですか?」と聞いても「はい」との答えなので、「わかりました」と列を外れた私。少し不機嫌になりつつも(爆)、ご用達のスカイスキャナーでいそいそとフライトを検索し始める私。安い時期を!と思い必死に検索をすると6月頃に1万円くらいで航空券があったので、さてそれを予約!!!と思い、支払い画面まで進んだところ・・・

 

「お客様!もう一度お調べするのでお待ち頂けますか?まだお金払ってないですよね?」

 

と航空会社の方が駆け寄ってくるではないですか!<もしや、やはり帰りの航空券はいらないというオチなのではないか・・・>と思いつつ分かりました、と言い待っていると「今回は、帰りのチケットなしでも大丈夫なようでした」と・・・・( ゚Д゚)

でしょ?!?!ほらみたことか!!!という心の声は閉まっておき(笑)、「今回は、ということは特別にお受けしてくださるんですか?それとも本来ビザの場合は、帰国チケットはいらないんですか?」と確認したところ、「ビザの場合は不要」との回答でした。航空券を買う前に分かって本当によかったです( ;∀;)

台湾の空港では無事入国できました☆明日移民署に行ってきます!

このドタバタのおかげで、本当はゆっくりお昼と食べてから、ゲートとのところで涙ながらにお別れをするつもりが、お昼にはいったとんかつ屋さんで「あ、もう時間!じゃあね!」と、口にとんかつをもぐもぐしながら、さよならという味気ない感じで終わりました( ;∀;)残念すぎる~!

ちなみに台湾では、入国カードに居留ビザで入国する旨とビザ番号を書いておけば、なんの問題もなくする~っと入国できました☆

ということで!明日はついに移民署に出向き、カードの申請をしてきます☆

【余談】

台湾についてから母の手紙を読んだり姪のムービーを見て、ずっとめそめそしていた私にアレさんがかけた一言。「これをきっかけにお母さんともっと仲良くなれるんじゃない?」と。近くにいすぎて当たり前だったからこそ気づかなかった大切ですが、離れた今、やっと気づけて、だからこそもっと大切にできるんじゃない?と諭してくれました。いつも寝たり食べたりばかりのアレさんですが、この言葉はかなり響きました☆ありがとう、アレさん!

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

(Visited 431 times, 1 visits today)

 - 国際結婚