新婚なのに気を抜きすぎている日台夫婦の私が、台湾人ダーリンに言われたショックな一言。

   

私たちの新婚生活が始まってはや1カ月弱。が!すでにすっぴん、メガネ、ぼろぼろの部屋着(兼パジャマ)が板についています、日台夫婦のシホです。昔はジェラートピケなんかを部屋着として着用していた私ですが、今やぼろぼろのU-T一枚が私の定番。そんな干物状態で常に家にいる私に、台湾人ダーリンのアレさんからショックの一言をくらったので、シェアしていきたいと思います・・・うう・・・。

理想と現実の落差。私はゴリラ

日本人のイメージといえば!おしゃれで、化粧もしっかりしてて、常に女子☆ではないでしょうか?すっぴん女子が多い台湾でも、日本の方は割ときっちりお化粧も身なりもされていている方が多いと思います。さすがです!

アレさんは結婚する前どうやら家の中でもこ~んな可愛い状態でいることを期待していたようですが

 

現実はそんなに甘くないぜ!アレさん。実際はこ~んな感じになっている私

 

 

いや、そりゃ落差半端ないわ!笑

 

だけど、台湾で生活すると外にも出ないし、家にいるだけなので、化粧やコンタクトをするのが超絶面倒!ということで、日々野生に戻りつつある私。楽だからということに甘えまくって、かつ、化粧しないほうが肌にいいでしょ~ふふ。なんて最もそうな言い訳を作り、ゴリラスタイルを貫いていました。

が、ついにこの前、仕事から帰ってきたアレさんから、そろそろ人間に戻ろう・・・と決心させる一言がありました。

スポンサーリンク

耐えかねたアレさんからの一撃!私の心を入れ替えさせた出来事

いつものごとくお部屋でくつろいいた私。

そこに帰ってくる私のダーリン、アレさん!私はアレさんが鍵を開ける音がすると必ずかけつけて、一言。

 

「おかえり~♡♡♡」

 

とゴリラ姿の私がお出迎えします。が、この時、あまりにも私の姿がひどかったのでしょう。アレさんはそんな私のハイテンションをよそに、「ただいま」とちょっとローテンションで素通りしていきます。

 

え!そこはお帰りのハグでしょ!?(←)と思い追いかけ(←追いかけるほど家は広くない)「冷たい態度だな!なんで~」と聞くと、アレさんからまさかの一言!

 

 

「シホは結婚する前は家でも可愛かったのにね。あの気持ちはどこにいったの?結婚前と違う」

 

 

え、そそそそそんな・・・( ゚Д゚)てっきりこういった私も受け止めてくれていると思ってたのに!台湾人って優しいんじゃないの?!(←)いや、待てよ。確かに結婚前に私は「部屋の中でも常にちゃんとしているね☆きゃは☆」なんてほざいていたな・・と走馬燈のようにその光景を思い出し、絶望。そうだね、これじゃ一種の詐欺だよね・・・。

マンネリ対策に可愛いパジャマを購入しました!

アレさんの一言に反省した私は、実は今回の滞在で・・パジャマを手に入れました☆(爆)台湾でも着れるよう、半袖短パンのピンクの可愛いや~つ☆せっかくの新婚なので、もう部屋の中でも可愛い女子といわなくても、人間になれるよう努力をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

おすすめ記事

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

(Visited 1,048 times, 1 visits today)

 - 国際結婚