台湾人は歯がきれい?台湾人と歯列矯正のお話。

      2017/03/21

絶賛歯列矯正中のシホです。26歳という割と遅い年齢からスタートした私の歯列矯正。

本当に歯磨きが大変で、毎食後ごはんがいっぱい挟まって大変です(笑)今日はなぜ私と台湾人と歯列矯正について紹介してみたいと思います。

きっかけは台湾で見た女の子たち。歯列矯正をはじめた理由!

さて、なんで私は歯列矯正を始めたかというと、きっかけはアレさんと付き合い始めたことです。私は驚きました・・・台湾人の歯の綺麗さに!!!!そして歯列矯正率の高さに!!!!

日本では少しずつ浸透してきたものの、まだまだ歯に対して意識は低いと思います。

私自身も八重歯があり、結構下の歯ががたがたにも関わらずあまりに気にしたこともなかったですし、日本では八重歯はかわいい☆と言ってもらえることもあったので、チャームポイントくらいに思っていました。

不便なのはちょっとご飯が挟まるくらいかな?程度でした。

が!!!!!初めて台湾を訪れた際、たくさんのかわいい女の子を見かけたのですが・・・結構な確率で歯列矯正をしてるではないですか!!!驚きでした。歯列矯正をしていても隠さず笑顔で笑うかわいい女の子たち。

私のまわりでは大人で矯正をしている子は全くいなかったので、とても衝撃でした。そこで、アレさんに「台湾では歯は大切なの?歯並びってやっぱ重要??」って聞くと「当たり前じゃん!」と言われました。アレさん曰く、台湾では大人になってから矯正をする人がとても多いようです。そして当たり前だから誰もそれを気にしないし。とのこと。

へ~~と思うと同時に、影響を受けやすい私は、歯並びのいい台湾の人達をみていてどんどん矯正したくなってきました(笑)

きっと歯列矯正して歯がきれいになったらもっと写真撮るの楽しくなるかな☆もっと自信もって笑えるかしら☆と歯がきれいになった後のことを想像するとわくわくしてしょうがなかったです。笑

そこでアレさんに「ねぇねぇもうそろそろアラサーの私だけども、歯列矯正したいっていったら賛成してくれる~~?」と聞くと、

「もちろんだよ!!やったほうが絶対いいでしょ!!!」と大賛成!!!!

(そんなアレさんは天然でいい歯並び。いーなー、こんちくしょう!)

歯列矯正始めます。日本と台湾、どっちでやる!?!?

そこで日本に帰国後早速歯医者へ!!!思い立ったら即行動!!!そしてお金を見積もりすると私の場合は約80万程度で、期間は一年半。抜歯はなしで歯を削るスタイル。

私の兄は子供のころ歯列矯正をしていたのですが、100万円以上かかっていたのを知っていたので、割と安いな~と思いました。

そこでアレさんにお電話すると「え!!日本矯正高すぎない????台湾だと、20万~30万くらいだよ

 

え????やっす!!!!!!!!!!(´゚д゚`)

 

なるほど・・だからみんな大人になって矯正するのね・・安いし、そりゃいいわ!と思いました。台湾はどうやら歯医者さんはとても安いそうです。「シホも台湾でやりなよ~~」というアレさん。日本の歯医者さんに聞いたところによると、台湾の歯医者さんの技術は最近めきめき腕が上がって、かなりいいそう。う~ん、悩む・・・。

悩んだ結果、私は、現在日本で歯列矯正しています☆笑 なぜなら、台湾に引っ越すまでに1年は日本でお金を貯めるために仕事をすると決めていたからです。2カ月に1回は台湾へアレさんに会いにいっているので、その際に歯医者に行って治療を進めることも考えたのですが、やはり何かあったときにすぐ歯医者が近くにある環境がいいと思い、日本での治療を決意しました。高いけどね!!

 

素敵な笑顔を目指して痛みに耐えてます☆

そして今かなり順調に進んでいて、10月の結婚式までには終わりそうです☆歯が動いているの痛いけど楽しい~~~!!台湾人女性のようにきれいな歯並びが手に入るまでもう少し☆

が。私には親知らずがまだ生えています。これを台湾で抜こうと今考えています。聞くところによるととても安いんだそう!!!台湾で挑戦したらシェアしていきたいと思います☆

おすすめ記事

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

(Visited 1,856 times, 2 visits today)

 -  ー台湾情報