台湾で結婚式をします!日台夫婦の私たちが台湾で挙式をすることに決めた理由と今から楽しみなこと。

      2017/03/21

最近ブルゾンちえみにはまっているシホです。あの音楽と顔が頭から離れません~~~。笑

さてこの前の旧正月の旅行(台湾人のペースに巻き込まれながら過ごした旧正月の記事はこちら!)実は結婚式場を決めに行ってきました☆入籍からだいぶ時間はたってしまいますが、今年の10月に台湾で結婚式を挙げます

実は、台湾以外にも候補がありました。宮古島・バリ島・ハワイ・・・(ほぼ私の希望ですが。笑)だけど、結局台湾に決定!!さて、なぜ私たちは台湾にしたのでしょうか?理由と、まったく日本と違ったスタイルの台湾挙式について紹介していきたいと思います!

 

本当は宮古島だったけど、急遽変更!!!!台湾にした理由

実は、私たちは当初宮古島で結婚式を挙げる予定で、予約もし手付金も払っていました(゚д゚)!なぜ宮古島なのかというと、台湾と日本の中間ぐらいの距離であり、かつ私は昔からリゾ婚を希望していたからです。が、しかし・・・私の友達や親族は「宮古島?いーねーいくいく!」って感じでしたが、アレさんのお友達や家族からは「遠い・・・行かない!」的な感じで言われてしまいました(涙)よく考えてみれば、台湾の人からすると沖縄は海外だし、それに旅費も彼らにとっては高い・・!!!!なので、家族挙式的な感じでいいかな~?と私は思っていましたが。。。なんとアレさんの家族もこれない可能性がでてきたのです!!アレさん独りぼっち!!笑
それに予約後、アレさんの母から「挙式代が高い」と言われ、かつ、もちろんリゾ婚なのでご祝儀頂くつもりはなかったのですがどうやらそれにも不満なご様子・・・!!!
でもアレさんは「シホの好きなようにしていいよ~☆シホは僕のプリンセスだから!」とイケメンなセリフいってくれておりました( ;∀;)

だけど・・・アレさん母の意見は無視できません。なぜならアレ母がすべて払うから!!!!!(笑)

なので、アレさん母の納得いく形にしたほうがいいんじゃないか?と私は思い、昔からの夢であったリゾ婚は諦め、アレ母の希望であった台湾での挙式をあげることにしたのです。(いい嫁!!!!!笑)

スポンサーリンク

調べれば調べるほど面白い!?!?台湾の結婚式

台湾で結婚式すると決意してから、台湾式結婚式について調べる毎日。調べれば調べるほどわかってきたぞ、台湾式。・・・日本と全く違うじゃないか~~~~い!!!!!!!笑

例えば・・
①料理は大皿料理が基本
②ケーキカットはなしでシャンパンタワー
③入口に自分たちの大きな看板を設置
④基本的に参列というよりはごはんを食べに来ている感じ
⑤教会で「誓います!」的なのがないことが多い
⑥引き出物はない
⑦ゲストの友達や犬も参加可能

・・・違いすぎる~~~~~~!!!!!!違いすぎてもやは面白いです。笑
私の母に台湾式結婚式については話していると「面白そうじゃん!!!」とのりのり。笑

招待中の友達も「何それ!おもしろ!」てな感じでプラスにとらえてくれている・・感謝!!!!!

(↓これがいわゆる看板。こうやって看板と参列者が一緒に取るのが恒例の模様)

思い描いていた結婚式とは違う形になりましたが、楽しみです!

リゾ婚から台湾挙式になり、かつ結婚式のスタイルも思い描いていたものと違いすぎますが、シャンパンタワーとか自分たちの大きな看板を作るとか日本では経験できないことを経験できるチャンスがやってきました!!!今から楽しみです☆

また結婚式についてはブログを書いていきたいと思っていますので、よろしくお願いします☆

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

(Visited 741 times, 1 visits today)

 - 国際結婚 ,