台湾暑すぎ!台湾生活でプチ熱中症になった話と台湾式対策

   

最近、日本も台湾も猛暑が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

もう暑くて暑くて毎日(特に顔が)汗ばんで仕方ないですね・・。そしてつい最近私もプチ熱中症になったので、その体験談と台湾流?対策方法についてシェアしていきたいと思います!それではいってみましょう~!

熱中症ってどんな症状が・・・!?

私に熱中症らしき症状が現れたのは階段で下りているときでした。

私たちは、現在エレベーターなしの6階の部屋に住んでおり、かつその階段は風通しが悪く夏になると、まるで蒸し風呂・・・( ;∀;)

その中での階段の上り下りは結構きつくて毎回バテバテだったのですが、その日は様子が全く違いました。
一歩足を下した瞬間から…足がけだるくなり、1階に到着したときには、筋肉痛に…!

 

そしてそれから食欲を失いくらくら…。

 

こ、これは…熱中症ではないか?と思う調べたところ、レベル2くらいの熱中症の症状でした( ;∀;)
スポンサーリンク

台湾式?!熱中症対策

そんな中、たまたま義理母に会ったので症状を伝えたところ…

じゃじゃじゃーん!

と出てきたのは、マッサージ器具。これで、背中をすりすりしてくれました。すると…

どどどーん!

こんな感じに…!実はこの赤くなっている部分はどうやら、血流がよくないところだそう。そう、つまり私の背中は血がストップしまくりだった、ということです( ;∀;)義理母いわく、熱中症の時は背中をマッサージするといいということで、このマッサージ器具とオイルをくれました( ;∀;)優しい。

 

ちなみにこれ、ぱっと見すごく痛そうにみえますが全然痛くなくて…むしろ気持ちいです。

病院でもやってもらえるそうですが、旦那さんや家族にやってもらえば、タダ!ということで、私はこれからアレさんにマッサージをお願いしようと思っています←

 

私の中で、熱中症=水分補給、冷房をつける!だったので、マッサージという提案にはびっくりしましたが、何はともあれ気持ちいいし、その後体調も回復しました♡

みなさんもくれぐれお気をつけください!

もうしばらくこの猛暑は続きそうですね…(涙)
ということで、みなさんも水分補給と、もしよければ背中のマッサージをやって、夏を乗り越えましょう~!
スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

(Visited 524 times, 1 visits today)

 -  ー台湾生活