怠け者主婦まっしぐら!?台湾生活で私は料理を作るのか?!台湾は・・・外食天国なんです!

      2017/04/19

こんにちは!日台夫婦のシホです。

最近アマゾンプライムでバチェラーを見ていますが、やっぱり料理のできる女性は男性にポイントが高いそうですね。やはり胃袋をつかむというのは今も昔も変わらずといったところでしょうか☆ただわたくしはというと・・・全く料理ができませんww笑

一応、大学自体に4年間ほど一人暮らしをしていましたが、毎日もやしを食べて生きていたのでスキルは皆無。

 

が!!そんな私に喜報!!!!!

 

私の住む予定の台湾は・・・外食天国な~ん~で~す☆

 

今日はそんな台湾の食生活スタイルと、私がどう生きていく予定かをシェアしていきたいと思います!

アレさんの食生活!!!3食外食です!!!!

私のダーリン、アレさんは(おそらく)典型的な台湾人スタイルの生活をしていると思います。

それではアレさんの1日のごはんをご紹介!!!!!

 

朝:外食
昼:外食
夜:外食

 

以上!!!!!

そう!!!!3食外食~~~~~!!!!!!!日本だと旅行の時くらいしかしないですよね~3食外食。料理ベタな私からしたら、なんて素敵な文化なのでしょうか~~(*´ω`*)そして台湾料理は日本人の口に合いますし最高ですww

でもなんでこんなに外食をするのでしょうか??これには台湾の食文化と生活スタイルが関係しています!

スポンサーリンク

安くて便利外食たちと共働き文化!これが外食文化を創り出している

台湾に行かれた方は気づいたかと思いますが、台湾のお食事は本当に安い!(日本人にとっては)
私はよくアレさんとアレさんち近くの朝食ショップに行くのですが、だいたいふたりで300円。お昼もだいたいふたりで400~600円。夜もローカル店で食べれば600~800円くらいでおさまります。

 

つまり・・・二人で1日1300円~1600円!!!!一人700円くらい!!!

 

日本で外食をすると、この金額はちょっと難しいですよね?

でも台湾だとこれが普通。それに日本レベルの自炊を使用とすると外食以上の費用がかかってしまう可能性もあるのです。しかも部屋を探しているときにすごく痛感したのですが、キッチンは極小!!!!!つまり本当に外食文化なのね!!!家では作るな!ってことなのね!!!わかったわ、従うわその文化に!!!(*´ω`*)と思いました。

また、アレさんの住んでいる台北たくさんのお店が夜遅くまで空いています。夜市に行かなくても、町中にプチ夜市みたいなのがあって深夜まで空いています。なので、食べ物がほしい!と思えばいつでも届くところにあります。

おかげで私はデブ街道まっしぐら決定ですが。笑

 

そして、台湾は共働き文化です。なので両親が朝~晩まで働いていることがほとんどなので、子供たちは必然的に外食が多くなってしまうようです。(これはちょっと悲しい・・・)

日本人妻の私、怠けるか?!それとも料理を作る道を選ぶか!?

料理が絶望的な私にとって台湾はまるで

 

ここは天国!?!?!?!料理しなくていいの!??さいっこ~~~☆

 

と言ってしまいたくなる環境の台湾ですが、やはり3食外食だと健康が心配!!!!それに子供ができたときも母の味がないということになってしまうのでは・・・・!?!?!?!それは寂しい!!!!だけど怠けたい。料理苦手!!!!

そして、そんな私が選ぶ予定なのは・・・

週3手料理、週4外食

の生活☆ほどよく怠け、ほどよく文化に甘えていこうとおもっています☆笑

台湾生活が始まったら実際どうなったか結果発表をしたいと思います~~~~!!!!!!!!!

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

(Visited 321 times, 1 visits today)

 -  ー台湾生活