新しく始まる台湾生活。淡水に住みたいアレさんvs都市に住みたい私!!さてどっち!?

      2017/03/03

いよいよ3月がはじまりましたね!日台夫婦のシホです。

あと今の職場に行くのも残り20日。うれしいような寂しいような・・・ww

さて、台湾への移住がどんどんせまってきていますが・・・

 

今だ部屋決まらず!!!(゚д゚)!

しかもアレさん急に

 

「淡水に住みたい」

 

と言い出しました。OH MY GOD・・・・。今日はそんな私とアレさんの食い違いまくりのお部屋探しについてシェアしていきます☆

 

アレさん、ある日突然淡水に住みたいと言い出す

私たちは今まで台北もしくは新北に住むつもりでお部屋探しをこつこつと行っていました。

私たちの条件は
・20000NTD以内(6万円以内)
・キッチンあり(なしのとこが多い。。外食天国台湾についてはコチラ!)
・インターネット・水道代込(台湾の物件は、込みの場合が多いのです)
・駅から近い
・生活に便利
・バスルームが受け入れれるレベルの清潔さであること(←ここ重要)

とこんな感じです。

スポンサーリンク

そして私は春から再び台北へ中国語を学ぶため、学校に行くのでそこから近いところ!かつアレさんは新北市で働いているのでそこからも近いところというのが条件でした。

そこで、アレさんの故郷であり台湾の中心部、台北!もしくはその隣の市、新北で探そうと決めていました。(台北から新北市はMRTで20~30分程度☆)

しかしある日アレさんが、とんでもないことを言い出しました。

「僕、淡水に住みたい!!!!!!!」

私・・・・「ええええ!?!?!!?!バーーーーーーロ!」と私は叫びました(心の中で)

台湾のことをあまり知らない方は「いやいやシホさん、話がよくみえませんよ。淡水ってどこ?」って思いますよね。

淡水は・・・

台北から1時間ほど離れたところにあるのです!!!

別名:東洋のベネチア(ちなみに台湾には、アジアの”ウユニ塩湖”もあります。)

つまり海が近いということ。海好き、かつ都会が苦手な私にとっては最高のロケーションですが・・・

大学通うのに・・・・不便!!!!!!!!

都市部に住むか、田舎に住むか!私とアレさんのバトル

そもそもなぜアレさんが淡水に住みたいと言い出したかというと、淡水は都市部から離れている分、家賃が安いんです!!

おそよ15000NTDだせば、プール・ジム・ビリヤード場などがついたスーパーゴージャスなお家に住めちゃうんです。気持ちはセレブですね。

こうやって聞くととても魅力的なんですよね~暑い台湾でプールがあるなんて正直最高だし、私海大好きだし・・・実際アレさんから送られてきたお部屋の写真は広いし、ゴージャスだし最高でした。

スポンサーリンク

いや・・だけどね・・・

大学まで片道1時間は受け入れれない!!!!!!
狭くてもいいからはじめは学校が近い都市部に住みたい!!!!!!!

ということで私は大反対。どうしてもはじめの1年間は都市部に住みたい。

だけどアレさんは「淡水にも学校あるし、海見ながらのんびり生活とか素敵じゃない?」と。

いや、でも、あなた通勤に1時間かかるわよ!!(ドヤ顔)というと

「在宅ワーク申請するもんね!シホが引っ越して来たらいつでも一緒にいれるようにするもんね!」と言ってきやがります。

え!!そうだったの!?!?!知らんかった!!!!!在宅ワークとかできるの?!なるほど・・・ならば・・・

と思いかけましたが、いやいやでもやっぱり買い物とか便利なところに住みたいし!!!THE 台湾的なところにはじめは住みたい!やっぱり都会!!!通勤も通学も便利だし!!!と言い張りました。

淡水にはいつか住もう。老後にでも!

さてこのバトル・・・
私の勝利!!!( *´艸`)

なぜならアレさん母も「シホの学校に行きやすいとこに住みなさい」とのことww

アレさんしぶしぶ了承☆やったね!ありがとうアレさんママ!!!!!

でも正直淡水はとても魅力的。田舎が大好きな私、いつかは住んでみたいと思います。アレさんと老後にでもゆっくりできるときになったら住もうね、と約束をしました。

海を見ながらカフェをする生活!!!素敵!!!!!!

とりあえず4月からは中心地に住むために一生懸命お部屋探します!

 

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

(Visited 444 times, 1 visits today)

 -  ー台湾生活