台湾の結婚式に二日連続で参列してきました!改めて驚いたこと5つと感想

   

日台夫婦のシホ(instagram@shiho_taiwan)です。先日、2日連続で結婚式に参列してきました。1日目はアレさんのお友達、2日目は私のお友達なのですが、以前から台湾の結婚式は本当に日本と違うよ!ごはん食べに行く感じだから!と噂には聞いていましたが、本当にびっくりしたできごとがありましたので、シェアしていきたいと思います。それではいってみましょう!

日本では考えられない!?日台夫婦の私が驚いたこと5つ

①寝ている人がいる
そう、挙式中に寝ている人が結構いました(笑)みんなごはんに集中して、花嫁・花婿を見ないとは聞いていましたが、まさか夢の中へ旅立たれる方までいるとは・・・かなりびっくり。日本だと失礼に値しますが、周りの人たちは「あ~あいつ寝てるw」と言って笑ってそっと見守っているだけでしたw笑

 

②司会の人がめちゃ忙しそう
これは、アレさんの結婚式での出来事なのですが、ひたすら司会の人がしゃべり続け、なおかつ、司会の人がなぜか・・歌い出した!しかも全然知らない曲w笑 多分ご年配向けの曲だったのでしょう。彼女は、喋る→歌う→喋る→歌う・・をエンドレスで2時間続けていましたwある意味すごい!しかも、たまに日本の曲を歌い出すではないですか!その曲名は・・・浪花節だよ、人生は。

 

・・・知らね~~~!!!笑

 

周りの台湾人は「この曲有名なの?」と聞いてきますが、「ううん・・・全然知らない」と答える私。その後も彼女はひたすら昔の曲を歌い、たまに観客をステージに呼び込み歌わせ「よ!」とか言ってました。もうほとんどの人が彼女の司会も歌も聞いていない状態の中、ひたすら盛り上げようとする彼女(;O;)心強すぎるよw

初めての台湾での挙式の参列で、この司会スタイルには、かなりびっくりしてしまいましたが、アレさん曰くこのスタイルは、台南の古風な結婚式風らしく、なかなか最近お目にかかるスタイルではないとのことでしたwへ~!

スポンサーリンク

③なまこがでてきた
そう・・・日本だと、海で見かけて「ぎゃ!」となるあいつ。なまこが料理としてできました!あまりにもグロくて、写真は割愛します。正直出てきたときは、かなり「うひゃ!」となって、隣の人に「なにこれ?」と聞くと「sea cucmberだよ!」と。ン?海のキュウリ?なんだそれは?と思って調べると、なまこだということが判明!もうなまこだと知った瞬間から食欲を失うwが、周りの人は、若干引いている私を見て面白がり「食べなよ~!経験!経験!」と言ってきて、食べるはめにw食した結果・・・

 

案の定、私の口には合いませんでしたw

 

やはり、なまこだ!と思って食べると、胃が拒絶してしまって、全然だめでした(;O;)ちなみになまこのお値段は・・・高いそうです(゚д゚)!他の料理はとっても美味しかったです!大皿料理も良いな~と思いました!(台湾では大皿料理を分けるのが一般的)

④フォトグラファーの人も写真を撮りつつ席に座ってお食事
私のお友達の結婚式にはフォトグラファーの人がいて写真を撮ったり、ビデオ撮ったりと日本でもよく見かける光景で、私もやっぱりフォトグラファーを自分の結婚式につけたいな~なんて思っていたところ・・なんと!彼が同じテーブルに急に座りはじめ、食事を始めるではありませんか!笑 うそでしょ~~!彼はなんのためらいもなく、ばくばくごはんを食べ、たまに写真を撮りにいっていましたw笑 おもしろいな~w

⑤台湾人はやっぱりすごい優しい

2日目の私の友人の結婚式ですが、アレさんは仕事のトラブルがあり急遽帰らなくてはいけなくなったのですが、私の親友の結婚式だったので絶対帰りたくない!と思い、孤独でもいいから残ることに。そうすると、新郎のケンが、「シホ大丈夫?」と主役なのに何度も気にかけて私の元へやってきては、「あの人は英語が話せるよ!」といろんな人を紹介してくれました。新郎なのに・・・ありがとう(涙)また、私と同じテーブルのケンのお友達も慣れない英語でひたすら私が孤独を感じないように会話をしてくれました( ;∀;)じ~ん。

そして一番感動したのは、帰る時!結婚式は桃園で行われていたのですが、周りには駅もなく、アレさんからは、帰りはタクシーで帰っておいでねと指令を受けていたので、帰り際にケンに「どうやって帰るの?」と聞かれた際に、「タクシーだよ^^」と言うと、本当に大丈夫?!ちょっと待ってて!と、急遽家族会議が始まりました!ケンの家族が「タクシーは高いよ!私が駅まで送っていくから、電車に乗って帰ったら?」と言ってくれたので、お言葉に甘えることに。そして、電車のチケット売り場まで連れてきてくれて、かつチケットも私の代わりに購入してくれました・・・なんて優しいんだ!( ;∀;)

そして最後には、「あなたの話すとハッッピーになれるわ☆」と言って、ハグをして「気を付けて帰るのよ~」と見送ってくれました( ;∀;)

 

もう!!!台湾人、優しすぎでしょ!!!そういうところ大好き!ありがとう、ケンとケンの家族の方々( ;∀;)そして奥さんは中国の方なのですが、めちゃ綺麗~。今度は4人で遊ぶ約束を早速しました☆

やはり日本の結婚式のクオリティーはすごい!

2日間にわたって参加した結果、やはり日本の結婚式って、笑いあり、涙あり、感動ありで本当にすごいんだな!そりゃ高いわ!と思いました。前から聞いていたように、台湾の結婚式では、余興がなくて(ある場合もありますが、稀なようです)、ただひたすらみんなごはんを食べていました。

 

この光景に私は・・・私はすっかり自信を失いました(爆)

誰も見ていない中で、結婚式をするのってどうなんだろうとかなり心がぽきっとやられて、あ~やっぱり日本かリゾート地にしとけばよかったぜ・・・と後悔したのは言うまでもありませんw笑

 

でも後悔してももう遅いので(←)心を強く持って、自分の結婚式に挑みたいと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

(Visited 836 times, 1 visits today)

 -  ー台湾生活,  ー台湾情報