【国際夫婦必見】中国語ゼロの私が台湾人義理母とコミュニケーションを取る方法

      2017/04/19

日台夫婦のシホです。

私は相変わらず中国語が全く話せないです・・・(いい加減勉強しろよ!という声が聞こえてきそうですが、無視します。笑)こんな私、どうやって台湾人の義理母とコミュニケーションを取っているのでしょうか!?疑問ですよね?!

そこで今日は国際夫婦必見!!!の言葉が通じなくてもコミュニケーションが取れる方法を紹介していきたいと思います!

超絶便利!!LINEの自動翻訳機能をご紹介

日本にいる今、アレさんの母とコミュニケーションをする方法は「LINE」です。台湾も日本と一緒でLINEが主流です!(ヨーロッパだとwhats up,韓国だとカカオトークですね☆)

だがしかし!!!共通の言葉が話せない私たち・・・( ;∀;)きっと同じ状況の方、いらっしゃるのではないでしょうか?そこでお勧めしたいのが!LINE中国語通訳!これ、超絶便利です!

日本語を打って送信すると・・・勝手にLINEが翻訳をしてくれるのです!!!

↓こんな感じに!

スポンサーリンク

なんと便利なのでしょう!現代文明に感謝!!(会話内容は家が決まらない件について・・笑)

家探しの奮闘ブログはこちらから
新しく始まる台湾生活。淡水に住みたいアレさんvs都市に住みたい私!!さてどっち!?

絶賛、台湾で部屋を探し中の私たちが詐欺にあいかけた件。ご注意を!!!!

ダウンロード方法☆とっても簡単!

さてさて便利なのは分かったけど、どうやってダウンロードするのでしょうか?!実は・・・これまたとっても簡単です!

LINEの友達のところの【公式アカウント、友達やメッセージ】と書いてある検索タブのところに【中国語】とタイプします。そうすると・・公式アカウントのところに翻訳機能がでてきます!

↓こんな感じででてきます☆

そしてこの翻訳を右の追加マークを押して、友達に追加します。そうすると、LINE翻訳からメッセージが送られてくるので、そこに会話をした人を招待します。そうすると、トークルームが完成して、日本語を打つと勝手に中国語に変換してくれるというわけです!!

簡単でしたよね?!これで私はなんとか義理母とコミュニケーションを取っています☆

スポンサーリンク

使うときの注意事項!

さて、こんなに便利なLINE翻訳ですが、使うときの注意事項があります!それは・・日本語を打つときに「主語、述語、目的語」をしっかり意識することです。

日本語って結構主語が欠落しますよね?ただ、主語が欠落したり、文法がしっかりしていないと、翻訳機能も本領を発揮できず、なんだか訳のわからないことになりかねないので、翻訳しやすいように、きっちりとした文法で日本語を打つことをおすすめします!

注意点は以上!!

もちろん中国語だけでなく、他の言語も公式アカウントがありますので、ぜひ!海外の方と会話する機会があれば、使ってみるとおもしろいかもしれません☆

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

(Visited 460 times, 1 visits today)

 - 国際結婚