【台湾留学】クラスメイトが台湾留学した理由がおもしろい!そこから私が学んだこと!

   

今日から私のクラスでは毎日テストが行われるということで、忙しくなりそうです、日台夫婦のシホです!

さて、私が語学学校へ行っている理由は、もちろん「台湾人と結婚したから」です。今では、「あれ?中国語、楽しいじゃん!」となってきているので、旦那のためでなく自分のために勉強をしつつある私。

台湾留学には、みなさんそれぞれ理由があると思います。そこで!私のクラスメイトが台湾留学をした理由がまたおもしろい!と思ったので、”台湾留学をしたきっかけ”についてシェアしていきたいと思います!

もっとたくさんの言語を話せるようになりたい

ベトナム人のかわいらしい若い女の子。その子は、「もっとたくさんの言語を話せるようになりたい」と思い台湾留学を決めたそう。私は、この言葉を聞いて、はっ!としました。

 

〇〇がしたい!〇〇になりたい!という向上心に感化されるとともに、私にはそういった情熱がまだまだ足りない!!!

 

ベトナムの子からしたら、漢字ってとっても難しいはず。なのに、こうなりたい!と思って難しい語学にチャレンジする姿は、素敵だな~と思ってしまいました。

その後、若い子に刺激されたアラサーの私は家に帰り、中国語が話せたらこんだけ楽しいことがあるんだぜ~!だから今まで以上に頑張るんだぜ~!というリストを作りました(←影響受けやすい体質)

※ちなみにそのリストの中には、GLAYが台湾に来た時に通訳やりたい!という大きすぎる夢も・・・。

スポンサーリンク

世界一周をして台湾が気に入った!台湾に住みたい!

1番私が面白い!と思ったのが、この理由。

 

世界一周をしていた時に台湾に来て、すごく気に入った。一生住みたい!

 

彼はスイス出身のため、今まで身近でなかった漢字にとても苦戦しています。だけど台湾が好き!台湾に住みたい!という情熱と共に、一生懸命頑張る姿勢に刺激され、私も負けないぞ~!と思わせてくれます。

また、彼からは語学以外にも少し学ぶことがありました。引っ越してきて、いいこともあれば悪いこともあった台湾生活。だけど、最近はいやいや期なのか、うーん…と思うところが目に付いていたけど、台湾のいいところをもっと探していこう!と思いました♡

先生だけでなく、クラスメイトから学ぶこともある!

他にも、

「奥さんが中国語話せるから自分も!と思って」
「仕事で来て、話せないと困るから」
「台湾の大学へ行きたい!」

と様々な留学理由がありました。そこで感じたのは、クラスメイトからの刺激によってモチベーションがあがったり、学ぶことがあるな~ということ。学校へ行くというのは、もちろん先生から中国語を学ぶことが1番の目的だと思いますが、私の場合はクラスメイトから学ぶこともたくさんあるな~と感じました!

これからも、先生はもちろん、クラスメイトからもたくさんのことを吸収、学んでいきたいな~!と思います。
スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

(Visited 713 times, 1 visits today)

 - 台湾留学・中国語