11月から中国文化大学の語学センターに通います!中国語上達への道!

   

最近、台湾が驚くほど寒い…冬服をほとんど持ってきていないため、毎日寒さで震えています!日台夫婦のシホです。

そう…題名にあります通り、ついにわたくし・・・念願の学生アゲイン( ;∀;)大学を卒業してから、3回目の学生生活← ということで!本日は、申込に行った際に、色々反省点とこれから考察していきたいことがあったので、シェアしていきたいと思います。それではいってみましょう!

人気クラスの午前は、すぐ埋まる?!いざ、申込へ!

前から通いたいと思っていた語学学校。ですが、なかなかいつ通うか決めきれずにいた私ですが、結婚式が終わったことをいい機会として、ついに重すぎる腰をあげて、いざ!申し込みへ。

以前ブログでもちょこっと書かせて頂きましたが、私は「中国文化大学 語学センター」に通いたい、と思っていて、可能であれば午前に通いたいと思っていました。

なぜ午前かというと、ネット情報で午前のほうがいいと書いてあったから←単純化(ちなみに理由は、時間が効率的に使えるから。午前授業だと、午後が自由になりますもんね!)

ということで、受付につくなり前のめりで「午前の授業で!お願いしやす!!!」とお願いしたところ…

 

満席・・・。

 

まあ、そりゃそうか、と思いつついつなら午前空いてますか?と聞いたら1月からの授業だとのこと・・・。(10月下旬の申し込み時点)やってもうたー!たしかに、早めに予約が必要とは書いてあったけど( ;∀;)← 疑いようもなく自分のせいだけど← ショック( ;∀;)

 

ということで、皆様は時間に余裕を持って申し込みをしましょう(←わかってるわいw)

スポンサーリンク

午後クラスには、奇跡の日本人ゼロ

ということで、1月まで待てないので、とりあえず直近で午後でもいいので、通うことに。すると、受付お姉さんが

 

このクラス、日本人ゼロだよ(多分、大丈夫?と聞きたかったんだと思われる)

 

と。この学校は、割と初歩クラスだと日本人も一緒になることが多い、と通っていた日本人の友達から聞いておりました。(友達は半数以上が日本人)そして、私は日本人と同じクラスがいいと思っていました。なぜかというと、日本人にとってライティングは簡単だから、先生が日本人が多いとライティングを飛ばしてくれるなんていう話を小耳にはさんだからです!会話を練習したい私にとっては、またとない話!(※あくまでその子の体験談ですが( ;∀;))

ただ、やはり日本人の方が多いとうっかり日本語を話してしいがち。一方、外国の方がたくさんいるってことは、中国語や(最近著しく下手になってきた)英語を話す機会になるかも?と思って、ちょっとわくわくしていますw(授業も英語だしね!)

一応、午前のクラスにキャンセル待ちで登録してもらいました。どうなるのでしょうか~!

日本人いる、いないや、午前、午後どっちがいいのか人それぞれかもしれませんが、通ってみてぜひレポしたいと思っています♡

自意識過剰の私。レベル1からスタート!

さて、申し込みが終わったところで、レベル分け。本来であれば、ネットで簡単なテストを受けるみたいですが、私はまさかの自己申告制wそこで、独学で少し勉強していた私は、ちょっと自信ありげに、「いや~たぶんレベル2ですかね!」と、自己申告。すると、受付のお姉さんに、ちょっとこれ読んでみて~とレベル1の教科書を渡されて、いざリーディング!すると

 

あ~レベル1ですね

 

 

‥‥見事に玉砕!アレさんも横で苦笑いだぜ!!!

久々(?)の学生生活、楽しみたいと思います!

というわけで、久々の学生生活を送ることになった私。とりあえず三カ月通う予定です。

これから学校の雰囲気とか、授業の様子をシェアしていきたいと思いますので、よろしくお願い致します♡

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

(Visited 491 times, 1 visits today)

 - 台湾留学・中国語