台湾での結婚式レポ!その2~びっくりしたリハーサルと控室編~

      2017/11/16

さて、無事メイクを終えて、結婚会場へレッツゴー!!というところで、終わった前回のブログ。
台湾での結婚式が無事に終了しました!結婚式レポ~挙式前日・準備編~

ということで今回はその続き!挙式が始まる前編。準備室での様子や、リハについて書いていきたいと思います。それではいってみよう!

新婦の準備室にてメイクをコンプリート!

台湾ではドレスを着て結婚式会場に入るのが一般的ですが、私はくしゃくしゃになってしまうのが嫌だったので、私服で会場イン。(メイク中は、雰囲気を見たかったのでドレスを着て、そのあとまた脱ぎましたwめんどくさいやつだな!って絶対みんな思ってたと思うw)

そのあと、ドレスに着替えて完成させてもらいました。

メイクは、あまり濃すぎずに。←うっかりするとすぐ濃くなります。

ちなみに髪型はこんな感じのポニーテール!

ベールを付けない予定だったので、こんな感じの髪型にしました。ボリュームもあってお気に入り!

ちなみにヘアメイクで計2時間30分かかりました~w

 

一方、私が準備をしている中、アレさんは違う準備で大忙し。というのも!自分たちの結婚フォトのアルバムや大きな写真を自ら運び、飾らなくてはいけなかったからですw

 

↓日本で事前に買ったプチギフト。飾れるタイプなのですが、台湾の方が勝手にに食べちゃうことを恐れて「触らないでね!」カードをプランナーの人に作成してもらいました←

↓アルバムも。これ、見てた人いるのかな?w

私がのんきにメイクをしている間、本当にありがとう~( ;∀;)

スポンサーリンク

リハーサルへ!あれ?もうゲストいるよ!

さて、準備が整ったところで、いざリハーサル!挙式は18:30からなので、リハーサルは17時から始めたのですが・・・

あれ?なんか人がもういるぞ?!笑

そう、アレさんの友達がなぜかかなりフライングして到着してるではないですか!台湾人ってルーズじゃないの?!受付開始時間前に来るなんて、フライングしすぎじゃない?!と思いながらも、やるしかないので、リハ開始wリハやる前までは、特に「結婚式だな~」なんて感情はなかったのですが、いざアレさんと腕を組んでみると・・・

 

あれ?何か目に湿っているものが

 

リハなのに泣きそうにwが!そんな私の涙をぶっとばしてくれたのが、わが愛しの姪っ子!

今回私たちは、指輪の交換を結婚式でやることにしたので、リングガールという大役を大好きな姪っ子にお願いしました♡緊張しいの姪っ子が頑張ってるのを見て、微笑ましい気持ちでいっぱいに。

 

にしてもリハからぱしゃぱしゃ写真を撮られまくりました。笑

挙式が始まるまで

リハを終えたあとは、控え室に帰って家族や、友達と歓談。そう!実は事前に友人たちには控室によってもらうようにメールをいれていましたwというのも、実際挙式中にしっかり話せるかわからなったからです( ;∀;)

やっぱりひとりひとりにお礼言いたいし、ツーショットも撮りたい!!!

来てくださった全員とツーショットが撮ることや、ゆっくり話すことができましたし、友達も嬉しそうで本当にこれはやってよかったと思いました☆

 

次回は肝心な挙式編です~!レポ長くてすいませんが、しばらくお付き合いください♡

 

【ご案内】

♡興味のある方はぜひ♡

アレさんと一緒に台北を案内します♡

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

(Visited 1,122 times, 1 visits today)

 - 国際結婚