ウエディングフォトの写真を選んできたけど…追加代金がすごかった件

   

台湾での夏バテが異常で、日本食が恋しい日台夫婦のシホです!先日、ウエディングフォトを撮ったブログを書かせて頂きましたが、どの写真を実際にアルバムにのせるかを選びにフォト会社に行ってきました。

が!!!そこで、‘追加代金‘という名の障害が私たちを待ち構えていました…。ので、今回は、今後フォトを撮る方の参考になれば、と思い、私たちカップルvs追加代金の話をシェアしていきたいと思います!

合計160枚の写真から30枚しか選べない?!

さて、そもそも中国語が話せない私は、あまりしっかりとプランを理解していなかったのですが、ようやくこの日私たちが計9万台湾ドル払ったパッケージの内容が明らかとなってきました。

どうやら、合計で30枚の写真を選んでアルバムにのせれるそう。そしてデータもその30枚分だけ。

ふーん、結構選べるのね!と聞いたときは思いましたが。。。私たちが1日かけて撮影した写真は計160枚!そんな中から30枚。。。正直、余裕で選べるでしょ~と思い、160枚の写真を見ながら「オッケー」と「ノー」をひたすら言い続けました。私的には結構潔く、迷わず「ノー!」と言ったので、

 

合計数30枚以下になってないかな~と要らぬ心配をしておりました。この時は。

 

そしていざ一通りノーと言った後、残った枚数を聞いてみると。。。

70枚

え!そんなにもまだあるの!結構「ノー」っていったけど!そこから半分に絞るんか~い!フォトグラファーの人の意見も聞きながらなんとか、進めていくも。。。56枚から全く減らせない( ;∀;)OMG!
スポンサーリンク

追加代金いくらでデータがもらえるのか?

そんな私たちの状況をおそらく「しめしめ」と思いながら見ているフォト会社が、私たちにある提案をしてきました。

 

それがこちら!
1.アルバム自体をグレードアップ 計70枚の写真をアルバムにのせる+データ全部:30000NTD
2.アルバムの枚数は据え置き データを50枚分:12000NTD
3.アルバムの枚数は据え置き データを全部:20000NTD

 

え。。。高くない?!?!?!


しかしそもそも相場が分からない私は母へヘルプコール!すると。

 

いや、でも後からわざわざ絶対ウエディングフォトなんて見返さないってwww

 

という現実的なアドバイスw
正直私も今まで旅行会社でウエディングを手配していた時、アルバムに悩むカップルにこう言い放ってました。

「フォトってなかなか見返さないですし、違うところにお金かけましょう」と。

で、今…wwwあのころの自分をパンチしてやりたい。

一生に一度の思い出は、プライスレス!涙

悩みに悩んだ挙句、

 

私はプラン「2」を選びました!

 

データがいっぱいあった方が結婚式の時のムービーも作りやすいしね← それに一生に(多分)一度だもんねwww

ということで!プラスで12000台湾ドル(日本円で38000円くらい?)お支払いしました涙 これからウエディングフォトを撮られる方!!!追加代金を念頭にいれることをおすすめしますw笑
スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

(Visited 1,072 times, 1 visits today)

 - 国際結婚